オーガニック食品とは

「有機の食品」という意味で化学肥料や農薬の使用をさけて生産された原料を

製造過程においても有機以外の原料が混入しないように政府登録認定機関が

厳しい基準に沿って認定した工場で生産された商品です。

 有機JAS法の改正により政府が認めるもの以外の物に対して有機の表示は

できなくなり、法律違反に対しては罰則が強化されました。

 株式会社 麺匠かもがた本舗は
JONAおよび農林規格「有機JAS」※の認証を

 受けています。


 

有機JASの認証を受けるためには、原材料はもちろん、工場の立地条件や生産ライン、保管等

に至るまで、厳しい条件が定められています。

つまり、本当に安心して皆さんに食べていただける商品ということなのです!

また、かもがた本舗の社是は「味は原料にあり」。

安心して食べられて、何よりおいしい麺を作るため、麺の原料の小麦は有機の先進国オーストラリア

から取り寄せています。日本人はどうしても国産のほうが安心する民族です。ところが冷静に考えてみると

日本のほうが危険だったりするのです。皆さんよくオーストラリアの大自然を映像でご覧になることが

あるでしょう。

日本よりも汚染されていないオーストラリアの大自然の中で原料の小麦は作られているのです。

また、通常これらの小麦をタンカー等で日本まで運ぶ際には、防腐剤等を使用するそうなのですが、

有機の商品の小麦には一切使われていません。

 そのかわり、湿度や温度等を厳しく管理して、細心の注意を払って日本まで運ばれてくるのです。


有機JAS関係サイト
JAS制度・関連法令 
JAS法に基づく食品の表示について
よく分かる有機JAS制度
改正JAS法と「有機JASマーク」表示と有機農産物の国際基準
有機JASマーク
有機JASマーク
有機JAS規格

一本造りとはオーガニック会社概要直売所素麺流し通信販売 飲食店

    Copyright (C) 2001-2005 Kamogata Honpo, Ltd All rights reserved